成人式・卒業式の振袖レンタルなら京都逸品館でこだわりの京友禅を

手描き友禅による振袖レンタル

お問い合わせは0120-71-1604まで

2017年01月

《その13》挿友禅

    京手描友禅~制作工程について~ 

皆様こんにちは(^^)

『京手描友禅の振袖』のご紹介続きです☆

《その13》挿友禅

挿友禅とは、糸目糊で防染した模様部分を彩色していく工程です。

絵模様を染めあげるという中心的な役割を担っています!!

《ポイント》友禅師の色彩感覚が重要

その職人にしか出せない“味わいのある独創的な配色”や
“美的で気品のある配色”を目指すことが求められます。

dsc05183

挿友禅を行うための作業台である友禅机というものがあります。

机の中央に四角に切り取った穴があり、その下に熱源を置けるようになっています。

dsc04786

挿友禅は必ず熱であぶりながら作業しなければなりません。

《理由》
1.余分についた染料液の乾燥を早めて、糸目糊から染料がにじみ出るのを防ぐため

2.生地の裏まで熱によって染料液を浸透させ生地にしっかり染着させるため

 

挿友禅の工程は、まず色合わせを行います。
dsc04945

模様が少なくても20~30色使用します。
dsc04948

さまざまな種類の筆や刷毛を使います。
dsc04961

胡粉の白から挿し始め
dsc04950

うすい色から濃い色へと挿していきます♪
dsc04963

dsc04972

dsc04973

挿友禅は最も華やかな工程であり、
友禅染の命を吹き込む工程ともいえるでしょう☆

 

伝承の会
振袖レンタル~京都逸品館~
075-211-0820

新年のご挨拶

    未分類 

新年明けましておめでとうございます。

本年も伝承の会、京都逸品館をご愛顧いただけますよう

よろしくお願い申し上げます。

 

まもなく成人式です!!

ご用命いただきました振袖の出番です(^^)

成人の門出を華やかに彩り、素敵な記念になりますように♪♪

成人の皆様の今後のご活躍にご期待すると共に、

ご家族の皆様のご多幸とご健康をお祈りいたします。

 

%e7%a7%8b%e5%85%89%e6%92%ae%e5%bd%b1%e6%8c%af%e8%a2%96001

 

伝承の会
振袖レンタル~京都逸品館~
075-211-0820