StaffBlog京都逸品館 スタッフブログ

京都逸品館 スタッフブログ

令和2年度 京友禅総生産量

2021.7.15  京友禅について 

令和2年度京友禅京小紋生産量調査報告書

京友禅協同組合連合会から、令和元年12月から令和2年11月までの1年間における京友禅(京小紋を含む)生産量について調査を実施した結果をまとめた報告が発表されました。

令和2年度の京友禅総生産量が275,521反で、前年度比26%の減少となりました。このような大幅な減少は、原油価格高騰の影響を受けた平成19年度以来であり、新型コロナウイルス感染症の拡大による影響で、大変厳しい状況となっています。

技法別、素材別、品目別の京友禅総生産量表をみると振袖の生産量は、71,325枚 手描きは819枚(1.1%) インクジェットは、51,554(72%)

手描き職人の高齢化、後継者不足が顕著に表れてます。